紅白2

紅白の視聴率がかなり悪かったみたいでイノッチ落ち込んでないかなあ。イノッチ悪くない。

私はV6がでるから今年見てみた。で、V6以外見事に面白いところがなかった。というかV6だってあんまり、そんなには。森田がにこにこ可愛い、それ以外特に何もなく。

昔の紅白は厳かで、その分子供には全く面白くない番組だった。だけど確かに紅白に出場できることは大変な栄誉だった。紅白でしかみない歌手もいて、菅原洋一だの青江美奈だの普段は目にしない人だけれども大人達には有名なそれなりの功績のある人なのだろう、と。
今は威厳のかけらもなく、変に媚びていて、そして面白くないのは昔のまま。小林幸子のあれなに?ネットの実況書き込み?あんなの流して気持ち悪い。

V6が昨年紅白初出場を決めた時、メンバーからは「冥土の土産」「親戚やご近所から祝福が」という発言があった。あちこちの番組で振り返られた「健ちゃんの失言シーン」に映る坂本くんはガチガチに緊張していて、健ちゃんの失言は耳に入ってすらいない様子。昔ながらの紅白の威厳にまけているのだ。だけど当の紅白はそんな威厳を捨てたがってるとしか思えない。威厳を保ちつつ柔軟に流行りもいれたいのだろうけど、できてないから。媚びておもねて気持ち悪いから。もう紅白って名前ごと捨てちゃえば。何度もいうけど視聴率の悪さ、イノッチ悪くないからね。綾瀬はるかも悪くないからね。紅白側は綾瀬はるかにどうして欲しかったの?また失敗しまくって話題になって欲しかったの?ちゃんとやれたのに視聴者にがっかりされちゃう綾瀬はるか可哀想すぎる。健ちゃんだってさ、健ちゃんには悪いけど「今年は喋っちゃダメ」っていうのが本来の紅白だったと思うんだ。綾瀬はるかも健ちゃんも視聴者からは好意的に受け止められて笑いになって済んだけど、それは結果論であってNHK は甘えて許しちゃいけないんだ。ましてや期待してるみたいな匂いさせるなんて言語道断。



昨日「イノッチ不在時の司会者ポジション」について疑問を述べたけど、あれから少し考えた。大御所歌手の中には「なんでこの俺が代理なんだ、しかもジャニタレの」という人がいるかもしれない。確かに。ジャニの穴埋めなどしないと大御所がいうなら他のジャニで埋めるしかない。マッチならいいよ。色々批判はあるけれどやっぱり一世を風靡した人だし、芸歴も長い。中居もそう。でもなあ、他のはなあー。

やってくれる人いると思うよ。絶対いるから。来年はジャニ以外をあの場所に立たせた方がいいよ。マジで。あ、だけど司会はまたイノッチで。これはお願いします。低視聴率の責任被せるとか許さないからね。



少しカリカリしているのは健ちゃんの砂漠サバイバルが再放送されていたらしいと後で知った自分のせいです。見逃した。健ちゃぁぁぁん!

今夜の天地明察で気分を直します。

広告を非表示にする